人気ブログランキング |

召天者記念礼拝 (九月第四主日)

ハレルヤ!

河野 正之牧師が29日まで外泊を許されて本日の召天者記念礼拝のメッセージを取次いで下さいました。
d0038372_214420.jpg

「金持ちとラザロの譬が語るメッセージ」
聖書:ルカによる福音書16:19~31

イエスキリストを身近に感じられる時、どんな困難の中にあっても、安らぎと平安がある。
そこに天国がある。その安らぎこそが天国である。

パウロは苦難に満ちていた、しかし、彼はコリントⅡ4章8~9節にあるように、
四方から患難を受けても窮しない、
途方に暮れても行き詰まらない。
迫害にあっても見捨てられない、
倒されても滅ぼされない。


ラザロにあっても最低の生活の中で彼に出来た唯一のことは、神を祈り求めることであった。

d0038372_2138452.jpg


自分中心に生きるのではなく、身の回りの人を助けて生きるようになるために、
イエスキリストはこの世に来てくださったり、私たちの身代わりとなって十字架にかかってくださったのです。
私たち一人一人が神のみ心にかなって生きることを願っておられるのです。

d0038372_21392585.jpg


午後の墓参は晴天に恵まれ、墓前集会(9/27午後)を終わることができました。
主は克也先生を豊に用いられました。メッセージとお祈り、
加えてギターによる賛美(5曲)の伴奏をしてくださいました。
祝福されたすばらしい墓前礼拝でした。
d0038372_0101064.jpg

教育館では「英語で遊ぼう」に元気な子供たちが集まって来てくれました。
d0038372_0133837.jpg


※河野 正之先生のため、なお続いてお祈りくださいますように。
by nakayamakyokai | 2009-09-28 21:42 | 召天者記念礼拝