人気ブログランキング |

教育講座2月、3月、4月まとめ

4月
藪田兄による「クラシックを楽しく」は感動が今も続く素晴らしい集いとなりました。

お仕事柄、長年にわたりクラシック音楽に親しんでこられた薮田氏だけに、
いろいろ盛りだくさんの音楽よもやま話や指揮者、演奏家の裏話などを間に挟んでの
興味深いCD,DVDコンサートとなり、クラシック音楽の素晴らしさを共に味わうことが出来ました。

特にDVDを使って、小澤征爾氏、バーンシュタイン氏の日頃見られない指揮者の表情を見ながら演奏を聴くシーンは、自分がオーケストラの一員になったかのような錯覚に陥り、わくわくドキドキの面白さがありました060.gif
d0038372_20261737.jpg

また、是非、このようなCD,DVDコンサートの機会を作って頂きたいと思います。

藪田さん、お忙しい中、ありがとうございました!
心から感謝しています。

3月
「葬儀セミナー」
講師:ナザレ社職員 笠井氏
d0038372_21501973.jpg



「キリスト教葬儀とは神を礼拝することです」

●キリスト教葬儀は福音を証しする最も効果的な宣教の場でもあります。

(キリスト教が説く福音は「真の自由」、「真の神意識」によって正しい神観、死生観、人生観を持ち、地上の生涯での使命(ミッション)を全うすることである。)

●私の葬儀に関する希望と題して、遺言を作成し、一部は自宅に、一部は教会に託しておくようにする。

(2~3年に一度更新すると良い)

●好きな賛美歌、写真、花なども書いておくと良い。

葬儀に関する事細かな説明や手続きなどを丁寧に説明して頂き、とても参考になりました。

その時に備えて準備しておきましょう!
d0038372_21593930.jpg


2月

「発達障害を考える」 ・・・支援は理解から・・・
講師:斎藤氏
d0038372_233312.jpg




LD(学習障害)

LDとは英語のLearning Disabilitiesの頭を取ったものです。
日本語で「学習障害」と呼ぶ場合の「障害」の言葉が重たいものであるので、
LDと呼ばれることのほうが多くなりました。

文部科学省の定義では、「基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、
聞く、話す、読む、書く、計算するまたは推論する能力のうち、
特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである。

ADHD(注意欠陥多動性障害)

AD/HDは、英語でAttention Deficit / Hyperactivity Disorderといい、
日本語では注意欠陥/多動性障害と訳されています。

年齢あるいは発達に不釣合いな注意力、及びまたは衝動性、多様性を特徴とする障害で、
社会的な活動や学業の機能に支障をきたすものである。

AD/HDは、次の3つを中心的な症状とする発達障害です。

不注意(物事に集中することができず、忘れ物が多い)
多動性(落ち着きがなく、じっとしていることができない)
衝動性(思いついた行動を唐突に行う、順番を待てない)

症状の現れ方や程度にはかなり個人差があり、大きくは次の3つに分類されます。

混合型(不注意、多動性、衝動性の3つがみられる)

斎藤氏は教育の専門家でいらっしゃいますが、私達もそのような障害を持った方たちを理解しすることが大切だと思わされました。

斉藤さん、沢山の資料を用意し、いろいろな例をあげ、解りやすく教えてくださってありがとうございます。
by nakayamakyokai | 2011-04-25 22:30 | 教育講座