岸 義紘先生をお迎えして

岸先生はソプラノサクスフォン、アルトサクスフォン、テナーサクスフォンを用い、

午前の礼拝では

「輝く日を仰ぐ時」
「丘に立てる粗削りの十字架」
「主の祈り」
「救い主は待っておられる」などの賛美歌を主に捧げられた後

マタイ福音書20:1~16から、

天国とはどのようなところか

神様とはどのようなお方か

家族の救いについて

安心と希望を持って生きる人生とは

ご自分のお証しを織りまぜて、わかり易く解き明かして下さいました。

d0038372_924286.jpg


午後の集会では

「アメイジング・グレイス」、「ダニーボー」、「この素晴らしい世界」

といった世界中で愛される曲のクリスチャンとしての逸話から

昔懐かしい「日本の歌」、「アヴェ・マリア」その他いろいろ・・・

とても70歳を迎えられた方とは思えないエネルギッシュで心に染み渡る演奏の数々!

神様の愛の内にイエス様と共に生きる人生の素晴らしさを熱く語って下さいました。

素晴らしい演奏とメッセージに

いらしてくださった多くの方から「実に素晴らしかった!感動しました!」と感謝して頂きました。

岸先生、本当にありがとうございました!

主に感謝します!


d0038372_930874.jpg

[PR]
by nakayamakyokai | 2011-11-14 09:31 | イベント