人気ブログランキング |

人の命を大切にして生きる

d0038372_21584668.jpg"Love your neighbor
as you love yourself"

「自分を愛するように
あなたの隣人を愛せよ」
          〈マタイによる福音書22:39〉

あなたは本当に自分のことを愛していますか?
大切に思っていますか?

この聖書の箇所はあまりにも有名ですから、
一度や二度、耳になさったことはあるでしょう。
しかし実践することは簡単ではありません。

自分を愛し、大切に出来てこそ、はじめて隣人を愛することが出来るのです。

この隣人とは誰のことでしょう? そう、あなたの周りの人達のことです。
友達や好ましく思っている人、いい事を言ってくれる人を愛することは誰にでも出来ます。

友達であっても自分より優れたところがあったり、自分より富んでいたりすると、好ましく思わなくなったりするのが私たち人間の本性です。

聖書ではたといあなたが嫌いだと思っている人をも愛しなさいといっているのです。

それは他でもない神様ご自身が、醜い心の部分を持っている嫌な私であっても、丸ごと愛してくださっているからです。
その嫌な部分を直したら愛してあげるなどとは仰らず心底愛してくださっているのです。

神様は私たち一人一人に対して、私の目にはあなたは高価で尊いと言っておられます。

ご自身のたった一人の御子、キリスト・イエスを十字架上で犠牲にしてまで愛してくださった神様を私たちは愛さなくてはならないし、そんなにまでして愛してくださっている自分を愛し大切にすべきなのです。

たとえ、あなたが嫌だと思っている人でもどこか一箇所くらいはいい所があるはず、神様が私を愛してくださるように愛しましょう。

こちらが嫌だと思っていれば相手も嫌だと思っているものです。

敵愾心しか抱けなかった人にも、大切に思う心がいつしか相手に通じるでしょう。

隣人を愛することによって、他でもない自分自身が幸せを感じるのです♪

今年一年はこの聖書の言葉に従って日々過ごすことができるようにしたいものです。

〈1月8日 河野牧師の礼拝説教 参考〉
by nakayamakyokai | 2006-01-10 08:09 | 伝道礼拝