人気ブログランキング |

「人生の指針を正す」

今日の伝道礼拝でご用をしてくださったのは、萩園教会牧師の菊池徹先生です。
先生はIBM、駿河銀行などで働かれた後、62歳で召命を受けて東京聖書学院に入学、
卒業後、平塚教会に赴任し、現在は萩園教会の牧師として用いられておられます。

d0038372_21461078.jpg


聖書:ルカの福音書19:1~10

菊池先生は幼い頃、貧しさからくる辛い経験から、お金が何より大切と思い、
ビジネスマンとなられてから、それはそれは一所懸命働らいておられました。

そんなある日のこと、ホテルニュージャパンに宿泊中、火事でに遭われましたが、絶対絶命の中、九死に一生を得られたのです。(きっと神様が生かしてくださったのですね。)

先生のお母様はクリスチャンでしたので、息子である菊池先生やご家族が救われることを願い20年間ずっと祈っておられました。

ところが、そのお母様が認知症にかかられたのをきっかけに、
菊池先生のご家族と同居なさることになりました。

自宅で塞ぎ勝ちのお母様が教会に行くとパーッと明るくなられ、喜ばれるので、
日曜毎に菊池先生はお母様を教会にお連れするうちに、先生ご自身が救われたのです。

50歳までのご自身が、今日の聖書箇所に出てくる収税人ザアカイ同様、
人生の目的を見失っていたのに、イエスキリストによって救われたのです。

d0038372_21565063.jpg


イエスは彼に言われた、
きょう、救いがこの家に来た。この人もアブラハムの子なのだから。
人の子がきたのは、うしなわれたものを尋ね出して救うためである
」。
           (ルカの福音書19:9~10)

アブラハムの子とはどんな人でも救われると言う意味である。
悪人であろうと、善人であろうと差はない!

やがてご家族全部が救われ、ご自身は伝道者となられ今日、こうして中山教会でメッセージを取り次いでおられます。なんと素晴らしいことでしょう。

主イエスを信じなさい。そうすればあなたもあなたの家族も救われます

d0038372_2251655.gif


証し:K姉  

カウンセラーになるための勉強をなさっているk姉。

重く深刻な相談を受けるにあたり、自分だけでなく相手の人にも聖霊が働いて下さり、
大いなる助けと恵みを与えていただいていますと語るk姉。

証しの中で「アメイジンググレイス」を英語版と日本語版で独唱して下さいました。
d0038372_20394895.jpg


午後の各部会
女性会はトーンチャイムの練習を始めました。
来月もやりますのでよろしくお願い致します。
d0038372_22253667.jpg


聖歌隊特別練習のお知らせ

日時:7月29日(日) 午後1時~3時
場所:会堂
※各自、おにぎり等のランチを用意してきてください



★ 河野牧師は今日、三島高台教会の礼拝においてご奉仕なさっています。

                          (記:K.T)
by nakayamakyokai | 2007-07-08 22:29 | 伝道礼拝