祈祷会

聖書通読箇所、ヨブ記は今週で終わります。

ヨブ記を通し、たくさんのお恵みを頂くことが出来ました。

人生に何故苦しみや試練があるのか、
人間の罪がその原因なのか・・・

ヨブの3人の友人やエリフとの討論を通して、
その解明がはかられるが、解決せず、
神が直接語りかけることにより、解決に導かれる。

ヨブも自分の無罪を主張し続けていたが、神に触れ、神の偉大さを知って、
自分の無力さ、愚かさを思い知り、神の前にへりくだり、神の憐れみを求めた。

そこで神の祝福を回復し、友人たちの祝福の回復のために用いられた。

試練を耐え忍ぶ人は幸いである。
それを忍び通したなら、
神を愛する者たちに約束された
命の冠を受けるであろう     (ヤコブ書1;12)


忍びぬいた人たちは幸いであると、わたしたちは思う。
あなたがたは、ヨブの忍耐のことを聞いている
また、主が彼になさったことの結末を見て、
主がいかに慈愛とあわれみとに富んだかたであるかが、
わかるはずである。
(ヤコブ書:5・11)
                   

午前の祈祷会を終えて談笑する人たち
d0038372_1346304.jpg

[PR]
by nakayamakyokai | 2007-10-12 13:48 | 祈祷会