人気ブログランキング |

献堂記念礼拝

「主の憐れみと恵みによる再建」

聖書 エズラ記3:1~13
   ネヘミヤ8:1~12

d0038372_00264161.jpg


午後は献堂記念フェスティバル
主を喜ぶことが再建の一番大切なことである。

6月26日はホーリネス弾圧記念日である。

中山教会の歴史を見ても分かるように、
先輩たちの祈りと信仰が教会を建て上げ、
今日まで主によって守られて来たことに深く感謝します。


d0038372_00284649.jpg


全員で心合わせて賛美しました~🎶

d0038372_01274413.jpg



by nakayamakyokai | 2016-07-03 23:22 | 献堂記念礼拝

以前京成中山駅近くにあった教会堂から現在の地に新会堂を与えられてから30周年を迎えました。

その節目の年を記念し、昨年よりも更に盛大にお祝いの献堂記念フェスティバルが催されました。

午前の部は今年3月まで木場深川教会の牧師として長い間ご奉仕なされた錦織博義先生がメッセージを取り次いでくださいました。

当教会の河野正之先生とは聖書学院の同級生として学ばれ、ご自分の生涯の証しとして「神の底抜けの恵み」という本も著しておられます。

d0038372_16293787.jpg


錦織先生は「神の御霊を宿す教会」と題して、Ⅰコリント3:16~23をテキストに、教会とは何ぞや?またそこに属しているクリスチャンとはどのような者で、その使命とは・・・といった具体的な事柄を分かり易く語ってくださいました。

久々に礼拝後集合写真も撮りました。

d0038372_16435823.jpg

愛餐会は教育館「緑の牧場」で美味しいサンドイッチやケーキの数々、ゼリー、フルーツと盛りだくさん!!!日頃お忙しくて午後まで残れない方も多く参加なさって、楽しいお交わりの時となりました。

d0038372_21542031.jpg

午後はお祈りと賛美で始まる「献堂30周年記念フェスティバル」です!♪

教会員や関係者による音楽LIVEが次々登場しました。

トップバッターは壮年会の賛美合唱、

d0038372_22314833.jpg


何とも牧歌的でエキゾチックなアルゼンチン音楽グループ、東大卒Adelfaによる歌と演奏♪

d0038372_22371670.jpg


元タカラジェンヌ玲姉による美しい歌の数々、

d0038372_22402696.jpg

明るく楽しい青年会のバンド演奏+手話賛美♪

d0038372_22423484.jpg

この日のために準備してくださった皆さんに心から感謝します!

音楽Liveの合間、合間に懐かしい思い出のシーンが「教会史」として次々とスクリーンに映しだされました。

神様、どうかこの中山教会をこれからも祝福してください!

そして大いに用いられ、多くの方が救われますように!
by nakayamakyokai | 2014-06-30 22:57 | 献堂記念礼拝

献堂29周年記念礼拝

29年前、この地に新しい教会堂が完成し、神に献げられたことを記念する集会が持たれました。

説教 「永遠の日から救う聖なる信仰」 河野 克也師

d0038372_0362960.jpg


午後は教会員一同、喜びと感謝の心で、献堂記念フェスティバルを昨年とは趣を変えてお祝いしました。
「女性会」の手話賛美
d0038372_039334.jpg

W家Y家合同Family演奏会
d0038372_04633.jpg

中山教会ゴスペルバンドも登場!
d0038372_0472584.jpg

この教会が建ち上がった翌日結婚式を当教会で挙げられたK兄。
懐かしい思い出話は愉しく、神様の愛と恵みに溢れて感動しました。
d0038372_0483786.jpg

いつまでも記憶に残るように、また、参加できなかった方のためにも映像に残しておきます。


by nakayamakyokai | 2013-06-30 23:17 | 献堂記念礼拝


献堂記念特別集会
d0038372_11593077.gif


記念礼拝 ・ 7月1日(日) 10:30~12:00
記念聖会 ・ 7月1日(日) 13:30~15:00

講師・静岡梅屋町教会名誉牧師・渡辺忍先生

午前・午後共にⅡコリント5:14~21節を通して「キリストと共に生きる」と題して、メッセージが語られます。
祈りのうちに期待し、誘い合って集いましょう。







この地(船橋市二子町604-1)に教会堂が与えられ29年が経ちました。
会堂の隣に教育館「みどりの牧場」も後に与えられ、心より神様に感謝致します。

d0038372_12112470.jpg

by nakayamakyokai | 2012-06-29 12:21 | 献堂記念礼拝

ヨシュア会から、クリスチャンファミリーを代表してW家、T家が賛美をしてくださいました。

また、教育館(緑の牧場)では信徒さんたちの力作が展示されました。
d0038372_9151628.jpg


※画像をクリックすると大きくなります。
by nakayamakyokai | 2011-07-05 23:13 | 献堂記念礼拝

(午前)
エペソ人への手紙3章14節~21節 
村上宣道師
d0038372_136531.jpg

「教会を愛することはキリスト・イエスを愛することです。」

「教会は神からの血を分け合った家族である。」

「教会はいろいろなorgan(機能)で成り立っている。楽器のorganにいろいろな音があるように、
教会もいろいろな人で成り立っている。」

「『イエスはますます知恵が加わり、背丈が伸び、そして神と人から愛された。(ルカ2:52)』とあるように、
教会も成長し、周りからも愛され、神様からも愛され、神に信認されるきょうかいに成長するべきである。」

(午後)
『生きることはキリスト』
ピリピ人への手紙1:21
生きることはキリストとはどういう意味か
1、キリストが私の内にあって
2、キリストによって
3、キリストと共に
4、キリストのために
(A.T. Robertson)
 

村上先生はお忙しい中、献堂記念礼拝に午後の記念聖会に素晴らしい神様からのメッセージを携えて来てくださいました。心から感謝申し上げます。

d0038372_148755.jpg

by nakayamakyokai | 2010-07-18 02:10 | 献堂記念礼拝

献堂記念聖会のお知らせ

献堂記念聖会 


d0038372_2333389.jpg




日時:  7月11日()  記念礼拝  10:30am  
               聖会      1:00pm

      講師:  村上 宣道先生 (PBA理事長、坂戸教会協力牧師)


今から祈り、誘いあい、期待を持って集いましょう!


by nakayamakyokai | 2010-06-12 23:52 | 献堂記念礼拝

GOD BLESS YOU!

大切な献堂記念礼拝は中道善次先生をお迎えし、午前、午後とメッセージを取り次いで頂きました。

午前の礼拝では『神の微笑を期待して』と題し沢山のことを学び、またクリスチャンとして生きる喜びを新たにしました。

そして、この中山の地に建てられた教会が大いに祝福され、更に多くの人たちが導かれますように。
そして神様と出会い、いつでも共にいて下さる神様と微笑み合える関係でいられたらどんなに素晴らしい人生でしょう!

神様は私たちに親が子に微笑みかけるように微笑みかけて下さっているのです。
もし、子供の顔に笑顔が無かったらどうでしょう・・・いつも神様に感謝し賛美する者でありたいですね。

私たちは全能の神であらせられる父なる神様の優しい眼差しを意識して歩もうではありませんか
主はいつも見守り、備えて下さる!
d0038372_10102325.jpg

午後は『祝福の信仰を持つ』と題しまた更に深く、分かり易く時間の経過を忘れる程のお話でした。
アブラハム、ヤコブ、ダビデ、母マリアを例にとって、また先生ご自身のお証しを通して、
神様は祝福を受けるに足りない者なのに祝福を与えて下さっているのです。

ダビデは神の祝福に対して精一杯の応答として、首都に神殿を築き、
精一杯の喜びを体中で表した!God bless you! 神の祝福があなたにありますように!

新聖歌198番を賛美し、改めて教会員同士席を立ち、多くの人と握手しながら、
「God bless you! 神の祝福があなたにありますように!」と笑顔で挨拶しました。

お互いがお互いを祝福しあうことで、中山教会が祝福に溢れ、これからもずっと祝福しあう教会でありたい!

中道先生の上に、茅ヶ崎教会や開拓教会の上にも主の豊かな祝福がありますように・・・


d0038372_10504577.jpg


※節子姉が生けて下さったお花の仄かな香り・・・神様はきっと微笑んでくださっているでしょう
by nakayamakyokai | 2008-07-07 10:11 | 献堂記念礼拝

「御霊によって進もう」

本日の献堂記念礼拝でご用して下さったのは池ノ上教会の島津吉成先生です。

d0038372_2245846.jpg

先生を通して語られた神様からのメッセージを教会員一同しっかり受け止め、
御霊に信頼し、御霊によって進もうではありませんか!

聖書箇所:ガラテヤ書5:16~26

御霊の実である、
愛、平和、慈愛、忠実、自制、喜び、寛容、善意、柔和とは
誰もが出来ることならそうありたいと願う理想的な生き方である。

ところが、そうはさせないのが肉の働きである。
【性的な問題】
不品行、汚れ、好色

【宗教的な問題】
偶像礼拝、まじない

【自己中心、人間関係の問題】
敵意、争い、そねみ、怒り、党派心、分裂、分派

【自制心の欠如】
ねたみ、泥酔、宴楽

肉の生活の行き着くところは滅びである。
どこかで、その肉と手を切らなくてはならない
それが十字架につけるということなのです。

そこから恵みへの歩みが始まるのです。つまり、御霊によって進むのです。 
一歩一歩進んでいくうちに、あなたはふと気づくでしょう・・・
これは私じゃないと思える素晴らしいことが出来てしまってる自分に!

d0038372_22481185.jpg


御霊によって進むとは頑張って特別難しいことをするわけではありません。

☆ 毎日のdevotionを欠かさない
☆ 日曜礼拝に出る

このような一歩一歩の歩みの中から「神の子」として相応しい者に変えて頂けるのです。

こんな欠けだらけの者でも「私の宝だ」と言って下さる主と共に歩んでこそ得られる!
それが「御霊の実!」なのです。

「もっと私によりかかれ」と言って下さるイエス様。
主は、今日もあなたを優しい眼差しで見守ってくださっています。

 
d0038372_2334531.jpg
 

  


※各画像クリックすると大きくなります。              (記:T)                                                  
by nakayamakyokai | 2007-07-02 22:56 | 献堂記念礼拝

中山キリスト教会の会堂がこの中山の地に建てられて21年が過ぎました。

その間、主に守られて今日まで歩んで来れましたことを心から感謝します。

献堂記念礼拝のメッセージをとりついで下さいましたのは、
東京中央教会牧師の錦織 寛先生です。
d0038372_2545590.jpg

もっともっと聖書のみ言葉に親しみなさい!

一日15分聖書を読めば一年間で旧約から新約まで全巻読めます。

聖書のみ言葉は生きている→読むことによって→私達の生活も生きてくる→
そして→み言葉は喜びにかわる!
d0038372_32373.jpg

もっと祈りなさい、神に祈り求めなさい!

『あなたがわたしにつながっており、わたしの言葉があなたにとどまっているならば、
なんでも望むものを求めるがよい。そうすれば与えられるであろう。』
               ヨハネの福音書15章7節
d0038372_332569.jpg

もっと互いに愛し合いなさい!
私達にはとことん愛がない!

『わたしのいましめは、これである。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。』
              ヨハネの福音書15章12節

(今日の教会の花:チロリアンランプ)
by nakayamakyokai | 2005-07-14 03:33 | 献堂記念礼拝