人気ブログランキング |

クリスマス礼拝&愛餐会

d0038372_22060904.jpg

d0038372_22072156.jpg



d0038372_20382214.jpeg

愛餐会のプログラム


d0038372_22090586.jpg

   クリスマス祝会は今年も持ち寄りで美味しいご馳走がテーブに並びました。
                            皆さん、何度もおかわりして大満足!!  
d0038372_20392720.jpeg

d0038372_20402019.jpeg

その後は楽しいゲームで盛り上がり、二人に一人当たるプレゼントに当たった人は大喜び!
        当たらなかった人は来年に期待しましょうね~~♪


d0038372_20405397.jpeg
壮年会の劇は最高でした!
練習時間が十分取れなかったにもかかわらず、
素晴らしかったです!

今年からは大画面プロジェクターを使っての演出と出演者の迫真の演技で感動しました!

さすが、三浦綾子さんの「舌切雀」は奥深い!

「義人は一人もいない!」と聖書にあるように、
欲深くカッとなって雀の下を切ってしまうお婆さんだけじゃなく、
自分はお婆さんと違って、何も悪くないと人を蔑むお爺さんの罪こそ重いとする神様!

お爺さんの小さなツヅラに入っていたのは小さな「聖書」だったのです。

それを知ったお婆さんは、私なら頑張って大きなツヅラを貰ってきてやると、
山に出かけ、山のお宿を探し当て、お土産に大きなツヅラを貰って帰りました。

しかし、あまりの重さに途中で休んで、中をちょっと覗いてみると、
な、なんと中から恐ろしいお化けが次から次から出てきたのです!!!

そのお化けの正体は、人間誰もが持っている、欲深い罪、自己中心の罪、嫉妬深い罪などなど!!!

そこに現れたイエスさまに出会い、それらの罪に気づき、悔い改めます。

やがて、「自分は罪など何もない!」と思い込んでいるお爺さんも、悔い改めます。

神様が何のために独り子イエス・キリストをこの世におくってくださったのか・・・

それは、罪にまみれた私達を救うためだったのですね。

「女性会」の手話賛美も

神はその独り子を賜うほどにこの世を愛してくださったという賛美でした。

三浦綾子さんはクリスマスの本当の意味を「舌切雀」を通してわかり易く教えてくださっています。

d0038372_20413081.jpeg
さて、明日は「子供クリスマス会」と夜はキャンドルサービスです。

はじめての方もどうぞ、教会にお出掛けください。
















by nakayamakyokai | 2018-12-23 21:17 | クリスマス

今日のLet's playは、クリスマスツリーを手作りしたり、
会堂の大きなツリーにオーナメントでデコレーションしたり、
楽しい時を持ちました。

みんなでクリスマスを待ち望みましょう!!

d0038372_00240093.jpeg

by nakayamakyokai | 2018-11-25 23:15 | クリスマス