人気ブログランキング |

≪礼拝≫マタイ福音書6;1~4
聖歌:2、364、 382
<今週の聖句>
『あなたが施しをする場合、右の手のしていることを左の手に知らせるな。
それは、あなた方のする施しが隠れているためである。
隠れたことを見ておられる~~父は報いてくださる。』
d0038372_220723.gif

人に何かをして差し上げるとき、誰かに認められたいからとか、
自己満足のためにするのではなく、神様が喜んでくださることをしなさい。
純粋に相手を想う行為に神様は必ず報いてくださる。

≪今日のランチ≫いつも第3週目のランチはサンドウィッチでしたが、
今日は試しに「カレーうどん」を節子姉が準備して下さいました。
d0038372_2243766.jpg

これが大評判で、来月もカレーうどんがいいな・・・皆様は如何ですか?
美味しかったよねぇ~~♪(*^-^*)

≪午後は運営委員会≫
主な年間計画が決められました。
来週の日曜日は教会総会です。
教会員の方々は全員出席をお願いします。
欠席なさる方は委任状の提出をお願いします。

≪祈りの課題≫
高橋幸子姉が17日に市川リハビリパークに転院されることになりました。
リハビリが効果的に行われ、豊かな回復が得られるよう、お祈りください。

21日に佐藤兄姉がチリに帰任されます。
残されたチリでの働きが豊かに祝福されるよう特に覚えてお祈りください。
by nakayamakyokai | 2006-01-15 22:15 | 聖日

d0038372_21584668.jpg"Love your neighbor
as you love yourself"

「自分を愛するように
あなたの隣人を愛せよ」
          〈マタイによる福音書22:39〉

あなたは本当に自分のことを愛していますか?
大切に思っていますか?

この聖書の箇所はあまりにも有名ですから、
一度や二度、耳になさったことはあるでしょう。
しかし実践することは簡単ではありません。

自分を愛し、大切に出来てこそ、はじめて隣人を愛することが出来るのです。

この隣人とは誰のことでしょう? そう、あなたの周りの人達のことです。
友達や好ましく思っている人、いい事を言ってくれる人を愛することは誰にでも出来ます。

友達であっても自分より優れたところがあったり、自分より富んでいたりすると、好ましく思わなくなったりするのが私たち人間の本性です。

聖書ではたといあなたが嫌いだと思っている人をも愛しなさいといっているのです。

それは他でもない神様ご自身が、醜い心の部分を持っている嫌な私であっても、丸ごと愛してくださっているからです。
その嫌な部分を直したら愛してあげるなどとは仰らず心底愛してくださっているのです。

神様は私たち一人一人に対して、私の目にはあなたは高価で尊いと言っておられます。

ご自身のたった一人の御子、キリスト・イエスを十字架上で犠牲にしてまで愛してくださった神様を私たちは愛さなくてはならないし、そんなにまでして愛してくださっている自分を愛し大切にすべきなのです。

たとえ、あなたが嫌だと思っている人でもどこか一箇所くらいはいい所があるはず、神様が私を愛してくださるように愛しましょう。

こちらが嫌だと思っていれば相手も嫌だと思っているものです。

敵愾心しか抱けなかった人にも、大切に思う心がいつしか相手に通じるでしょう。

隣人を愛することによって、他でもない自分自身が幸せを感じるのです♪

今年一年はこの聖書の言葉に従って日々過ごすことができるようにしたいものです。

〈1月8日 河野牧師の礼拝説教 参考〉
by nakayamakyokai | 2006-01-10 08:09 | 伝道礼拝

証し:Y兄

札幌で受洗した当時はイマイチ三位一体についてもよく理解できず、あやふやな信仰だったように思う。  その後仕事に行き詰まりを感じ始めた頃から、真剣に主を求めるようになる。

聖書通読を二度達成することにより、また横浜の教会で日曜学校教師の奉仕をすることにより、完全な信仰に立つことが出来た。受洗後10年も経ってからのことである。

、「若き日にあなたの造り主を覚えよ」というみ言葉があるが、当時教会学校で教えていた子供達が教会青年会のリーダーになっていたり、立派にクリスチャンホームを築いているのを見て、本当に嬉しく思う。

自分はあやふやな信仰ではあったが、若き日に洗礼を受けて良かったと思う。もし受けていなかったら、恐らく聖書も読まなかったであろうし、主を真剣に求めることも無かったに違いない。

受洗後20年たった今、主と共に生きる喜びに変えられましたことを感謝します。  
                           (要約:都築)
d0038372_23458100.jpg


聖歌隊:聖歌≪58番≫

今日のランチは小池兄による三色ご飯は美味しかったね♪
d0038372_23532498.jpg

【参考までにレシピ】
ご飯の味付け  米         3合
           醤油       大さじ1   
           塩        小さじ1
           酒        大さじ3
           出し昆布    少々

鶏ひき肉味付け
           しょうがを多めに摺って一緒に炒める
           酒       1
           みりん     1
           醤油      1
この割り合いが基本。味を見ながらポロポロになるまで炒める

午後は各部会に分かれて、
今年一年の活動予定と担当者、司会者を決めました。
写真は「ルデア会」
d0038372_010669.jpg

by nakayamakyokai | 2006-01-08 23:46 | 伝道礼拝

今年最初の祈祷会

使徒行伝3:1~26から学び、共に心を一つにしてお祈りしました

d0038372_1961667.jpg今日は気温3℃しかない寒い一日でした。
それでも今年最初の祈祷会に多くの姉妹が集いました。夜の祈祷会にも多くの人が集められますように!

d0038372_1965068.jpg

d0038372_19103951.jpgd0038372_1911624.jpgもう長年続いている新年の祈祷会の後にはお餅の入ったお汁粉(^-^ )
元旦の愛餐会に続き牧師夫妻にご馳走して頂きました♪
感謝します!

(携帯カメラからの投稿ですが、誰が誰かわかりますか?)
by nakayamakyokai | 2006-01-05 18:53 | 祈祷会

元旦礼拝

2006年1月1日(日) 
今年は元旦礼拝と聖日礼拝が重なりましたので、通常通り10時半から始まりました。

Ⅰコリント書13:1~10
聖歌:1、 101、 205
人を造りかえる神の恵み」と題して今年最初のメッセージを頂きました。
d0038372_2025440.jpg

自分に鞭打ち、頑張って、頑張って自分を変えるのではなく、
パウロがそうであったように、神の恵みによって変えられる

こんな自分のために十字架にかかってくださったキリストの愛が自分を変える

全てを知ってくださる主と共に今年も生きようではありませんか!


礼拝後記念写真を今年はこんな形で撮りました。
来年はもう少し工夫して、全員入るようにしましょう。
※クリックすると大きくなります。
d0038372_2073417.jpg

昼食は牧師夫妻がこうして毎年ご馳走してくださいます。
どれも本当に美味しくて、満腹!♪
ご馳走様でした!心から感謝!感謝!
d0038372_11532013.jpg

チリから一時帰国なさった佐藤さんももお元気で参加♪
d0038372_11543616.jpg

河野先生自ら美味しいスープを入れてくださっています。
なんだか、申し訳ない。m(__)m
d0038372_11562343.jpg

豊かな恵みに満ちた元旦でした!良き一年となりますように!
d0038372_1157235.jpg

by nakayamakyokai | 2006-01-04 12:00 | 聖日