人気ブログランキング |

毎年中山教会でCDコンサートを開いてくださっていた青木啓氏(77}が、
昨日、結腸癌のためお亡くなりになり、天に召されました。

NHKラジオで長年、ジャズ、ポピュラー分野の音楽解説をなさってこられ、
著書もたくさんありますから、知る人ぞ知る著名な方ですが、偉ぶることなく気さくで、
ご生前親しくさせて頂いたことを心より感謝いたします。

青木さんのお母様がクリスチャンで、我が教会とご縁があったことから、
毎年11月に催してくださった教会の「CDコンサート」を楽しみにしておりました。

d0038372_10364641.jpg

音楽のバックグラウンドからアーティストのこと、その他豊富な知識に裏づけされた青木氏の解説は私たち聞くものの心をワクワクさせ、親しみがわき、愛おしいものに思えてくるから不思議でした。

d0038372_1040356.jpg

場所が教会だけにどちらかと言うと静かな曲が多かったと思いますが、
もっと、もっと青木さんの解説を聞きたかった・・・
つい、先日までお元気でしたので、今年のCDコンサートを楽しみにしていますと、お伝えしたばかりでしたのに・・・・

病床において救われバプテスマを受けられ、神の御許へと召されました。
青木氏の奥様は賀江姉宅で毎月開いている「家庭集会」のレギュラーメンバーのお一人です。遺された寂しさを少しでもお慰めできたら幸いです。


青木 啓氏の葬儀
場所: セレモ行徳駅ホール
前夜式: 7月25日  6:00pm
告別式: 7月26日 11:00am

d0038372_848066.jpg

d0038372_8482020.jpg

by nakayamakyokai | 2007-07-25 10:50 | CDコンサート

「人生の指針を正す」

今日の伝道礼拝でご用をしてくださったのは、萩園教会牧師の菊池徹先生です。
先生はIBM、駿河銀行などで働かれた後、62歳で召命を受けて東京聖書学院に入学、
卒業後、平塚教会に赴任し、現在は萩園教会の牧師として用いられておられます。

d0038372_21461078.jpg


聖書:ルカの福音書19:1~10

菊池先生は幼い頃、貧しさからくる辛い経験から、お金が何より大切と思い、
ビジネスマンとなられてから、それはそれは一所懸命働らいておられました。

そんなある日のこと、ホテルニュージャパンに宿泊中、火事でに遭われましたが、絶対絶命の中、九死に一生を得られたのです。(きっと神様が生かしてくださったのですね。)

先生のお母様はクリスチャンでしたので、息子である菊池先生やご家族が救われることを願い20年間ずっと祈っておられました。

ところが、そのお母様が認知症にかかられたのをきっかけに、
菊池先生のご家族と同居なさることになりました。

自宅で塞ぎ勝ちのお母様が教会に行くとパーッと明るくなられ、喜ばれるので、
日曜毎に菊池先生はお母様を教会にお連れするうちに、先生ご自身が救われたのです。

50歳までのご自身が、今日の聖書箇所に出てくる収税人ザアカイ同様、
人生の目的を見失っていたのに、イエスキリストによって救われたのです。

d0038372_21565063.jpg


イエスは彼に言われた、
きょう、救いがこの家に来た。この人もアブラハムの子なのだから。
人の子がきたのは、うしなわれたものを尋ね出して救うためである
」。
           (ルカの福音書19:9~10)

アブラハムの子とはどんな人でも救われると言う意味である。
悪人であろうと、善人であろうと差はない!

やがてご家族全部が救われ、ご自身は伝道者となられ今日、こうして中山教会でメッセージを取り次いでおられます。なんと素晴らしいことでしょう。

主イエスを信じなさい。そうすればあなたもあなたの家族も救われます

d0038372_2251655.gif


証し:K姉  

カウンセラーになるための勉強をなさっているk姉。

重く深刻な相談を受けるにあたり、自分だけでなく相手の人にも聖霊が働いて下さり、
大いなる助けと恵みを与えていただいていますと語るk姉。

証しの中で「アメイジンググレイス」を英語版と日本語版で独唱して下さいました。
d0038372_20394895.jpg


午後の各部会
女性会はトーンチャイムの練習を始めました。
来月もやりますのでよろしくお願い致します。
d0038372_22253667.jpg


聖歌隊特別練習のお知らせ

日時:7月29日(日) 午後1時~3時
場所:会堂
※各自、おにぎり等のランチを用意してきてください



★ 河野牧師は今日、三島高台教会の礼拝においてご奉仕なさっています。

                          (記:K.T)
by nakayamakyokai | 2007-07-08 22:29 | 伝道礼拝

「御霊によって進もう」

本日の献堂記念礼拝でご用して下さったのは池ノ上教会の島津吉成先生です。

d0038372_2245846.jpg

先生を通して語られた神様からのメッセージを教会員一同しっかり受け止め、
御霊に信頼し、御霊によって進もうではありませんか!

聖書箇所:ガラテヤ書5:16~26

御霊の実である、
愛、平和、慈愛、忠実、自制、喜び、寛容、善意、柔和とは
誰もが出来ることならそうありたいと願う理想的な生き方である。

ところが、そうはさせないのが肉の働きである。
【性的な問題】
不品行、汚れ、好色

【宗教的な問題】
偶像礼拝、まじない

【自己中心、人間関係の問題】
敵意、争い、そねみ、怒り、党派心、分裂、分派

【自制心の欠如】
ねたみ、泥酔、宴楽

肉の生活の行き着くところは滅びである。
どこかで、その肉と手を切らなくてはならない
それが十字架につけるということなのです。

そこから恵みへの歩みが始まるのです。つまり、御霊によって進むのです。 
一歩一歩進んでいくうちに、あなたはふと気づくでしょう・・・
これは私じゃないと思える素晴らしいことが出来てしまってる自分に!

d0038372_22481185.jpg


御霊によって進むとは頑張って特別難しいことをするわけではありません。

☆ 毎日のdevotionを欠かさない
☆ 日曜礼拝に出る

このような一歩一歩の歩みの中から「神の子」として相応しい者に変えて頂けるのです。

こんな欠けだらけの者でも「私の宝だ」と言って下さる主と共に歩んでこそ得られる!
それが「御霊の実!」なのです。

「もっと私によりかかれ」と言って下さるイエス様。
主は、今日もあなたを優しい眼差しで見守ってくださっています。

 
d0038372_2334531.jpg
 

  


※各画像クリックすると大きくなります。              (記:T)                                                  
by nakayamakyokai | 2007-07-02 22:56 | 献堂記念礼拝